消費者金融が一番早いわけ

消費者金融が一番早いわけ

私が今まで色々と調査した中でも、消費者金融が一番早いように感じました。銀行だと即日融資と書かれていても、翌営業日対応にずれ込んだり、審査自体が2日〜3日かかるところもあるからです。

 

消費者金融の一番のメリットは早いこと。これは銀行と差別化を出すためにやっていることで、企業努力によるものです。早い=怪しい業者ではないため注意してくださいね。

 

消費者金融の多くはデータを蓄積し、この人は貸してもOKみたいな一定のルールがあるみたいです。それに当てはまるかをコンピュータや人の目で判断するから早いわけです。基準があるとそれに合致する人は、小額なら比較的早く審査結果が出るようになっているようです。

 

もちろんリスクは承知の上なのでしょうが、銀行のように審査時間を長くしてしまうと、金利の低さで負けてしまうため差別化しているわけですね。

  • 銀行→金利が低いけど審査が遅い
  • 消費者金融→審査が早いけど金利が高い

早さを優先するか、金利を優先するかで選べば良いと思います。私も最初は早さでモビットを選びましたが、後々借り換えで楽天銀行を利用しました。こういった使い方もあるため、急いでいるならとりあえず消費者金融からお金を借りておくという方法もあると思います。